MENU

つかってみんしゃいよか石鹸

然りよかせっけん ニキビ肌の私が 実演販売員から教わったアドバイス

 

つかってみんしゃいよか石けんは、2014年9月から【然(しかり)よかせっけん】と名前もパッケージも
新たに生まれ変わりました。

 

違いとしては、それまでの容量80gが10%増量の88グラムになってお得になっています。

 

1分間に3個売れている練りせっけん

 

桜島の火山灰から生まれた『自然派洗顔石けん』

 

よかせっけんはニキビ肌にもいいの?

 

ニキビ

赤いニキビができてかなりの日数がたっているのに治らなくて、人と会って話して
いても、視線は赤いニキビをチラチラ見ているし、鈍感な私もさすがに気になり、
最近少々アセリ気味なのです。

 

 

ニキビの原因や対策について調べてみると...

ニキビの原因は、ストレス、睡眠不足、生活習慣の乱れや食生活の偏りでホルモンバランスの乱れや免疫力の低下、はたまた、単純に洗顔石けんで洗っているつもりでも洗顔不足のため毛穴が、皮脂の汚れなどで詰まって出来てくるようでした。

 

ニキビ

原因が見事に当てはまっていたのには、ちょっとショックを覚えましたけど...。

 

内部的な要因は、意識しながら改善していくとして、頭の中は、皮脂の汚れを
落とす良いニキビケアのできる洗顔せっけん
で肌をきれに保ちたい!
と頭の中は、いっぱいになり、ニキビ石鹸の口コミなども見たりしました。

 

たくさんある石鹸の口コミを読んでいると、人それぞれ合った合わなかったとか出てくるので、かえって混乱してしまったり...。

 

 

つかってみんしゃいよか石鹸

 

そんな矢先、外出先で、”よかせっけん”の実演販売に出会ったのです。

 

よかせっけんは有名なので知っていましたが、確か火山灰が含まれている程度の知識だけだったので、ニキビケアの洗顔石けんの候補には、入ってなかったのですが、販売員の方にお話しを聞いてみると、実はニキビにも効果ありそうなのです。

 

よかせっけんには、ニキビや肌あれもしっかりケアできるよう自然由来の有効成分グリチルリチン酸ジカリウムや、毛穴の汚れをしっかり取り除いてくれるミネラルたっぷりの有効成分シラスパウダーが配合されているので、バランスよくニキビケアができると知りました。

 

然(しかり)よかせっけん 人気の理由と使用感

まず火山灰と聞くと、火山が噴火して降ってくる黒っぽくて粒子も荒い火山灰をイメージしていたのですが、火山灰シラスという長年堆積(約2万5000年)してできた目の細かい地層より採取、粉砕され、更に、独自技術で1000℃の高温で熱する事で、粒子も丸くなった、肌にやさしいシラスバルーンが成分なのだそうです。

 

もちろん、シラスバルーン(シラスパウダー)は、球状に微細化されているので肌にやさしく、もっちり泡で洗うので肌への負担はないそうです。

 

『ポップコーンがはじけてできる感じですかね』 と言われ、イメージもわいて手間ひまかかるんだ〜と興味しんしん。

 

シラスパウダー

 

その粒子は、毛穴よりも小さく、プラスと マイナスのイオンで例えるならば、毛穴の中にある皮脂汚れなどのプラスイオンに、マイナスイオンのシラスパウダーがくっついて、洗顔、すすぎで洗い流されるとのこと。

 

この吸着力が人気の理由みたいです。

 

 

よかせっけんの販売個数は1600万個突破⇒ ※ 1700万個突破! 2012年度オリコン顧客満足度コスメランキング通販コスメ部門第1位獲得【13 Yahoo! BEAUTY あなたが選ぶ通販コスメ大賞洗顔料部門第1位】も獲得していますね。

 

※ 2015年12月時点で、販売個数は、2100万個を突破しています。 

 

そして、自然由来の美肌成分も60%以上含まれ、自然素材も九州産にこだわっていることも聞いたからか無性に、よかせっけんを試してみたくなりました。

 

よかせっけんを使って泡立てられた泡は、本当にもっちりとしていて、きめ細やかで弾力もあります。

 

ニキビ

 

せっかくなので、よかせっけんの洗顔方法も詳しく聞いてみると、付属のネットにさくらんぼ1個分くらいを入れてネット全体をぬるま湯で濡らし円を描くように泡立てる。

 

ニキビ

 

するとネットから泡ははみ出してきますが、その泡を集めてまた、ネットに入れて泡立て直すことで、ますますきめ細やかなクリーミィな泡ができてくるとのことでした。

 

泡立て直すことでどうなるの?

 

泡立て直せばそれだけきめ細やかな泡となるので、もてる効能を発揮してくれるそうです。

 

よかせっけんのジャータイプとチューブタイプどっちが売れてる?

 

よかせっけんには、ジャータイプとチューブタイプの2種類あり、成分も内容量も80gと全く変わらないとの事。では、どちらが売れているのか気になり尋ねてみたら、ジャータイプの方が約8割を占めているそうです。

 

※ 現在の、ジャータイプとチューブタイプは、どちらも88gに増量されています。

 

よかせっけんのサンプル品では、1、2回で使いきってしまう量だし、ジャータイプかチューブタイプかどちらを買うか迷いましたが、ここは無難に、多く売れていると言われたジャータイプを1個買いました。

 

使ってみんしゃいよか石けん

 

見るとイメージしていたより、コンパクトサイズ。1ヶ月もつのかと思いましたが、大丈夫でした。

 

よかせっけんは使っていくうちに泡立て方も上手くなり、洗顔だけをするなら、さくらんぼ1個分もいらず、小豆1個分くらいでも十分泡立てられることに最近気づき、コスパはさらにいいと感じています。

 

あと、泡立てる際に使用する付属のネットには、吊り下げられるようにリングが付いていますが、このリングを人差し指か中指にはめて、泡だて作業をすると、とてもしやすいので試してみてください。

 

よかせっけんのジャータイプとチューブタイプどちらも使用していますが、私個人の意見で言えば、やっぱりジャータイプが使いやすいというか気に入っています。

 

固さも気にならないし、この微妙な固さを指ですくい取る感触がいかにもシラスパウダーを使ってる!と思わせてくれるからなのですけれど(笑)

 

現行の【然(しかり)よかせっけん】でもジャータイプとチューブタイプ両方あるのでお好みに合わせて選べますね!

 

あと、よかせっけんの場合、火山灰のシラスパウダーが入っているので、ザラザラしているの?って思われている方もいらっしゃるようですが、とてもなめらかです。
指でこすってみてもザラつきは感じられないくらいに、クリーミィですよ。

 

よかせっけんの口コミや体験談

 

よかせっけんクチコミ

  • よかせっけんで洗顔しているとニキビが出来にくい
  • しっとりモチモチ
  • よかせっけんで毛穴がきれいになった
  • お肌のくすみが取れる
  • 黒ずみが少なくなった
  • よか石けんは、アトピー肌の私も気にならなかった
  • においがないのがいい
  • 洗い上がりがしっとり
  • 肌がやわらかく感じる
  • 肌が明るくなった
  • 結局、よか石けんに戻る...etc

 

 

 

よかせっけんを使った感想

最初、石けんをネットで泡立てることが面倒くさくなってしまうのではないかと頭をかすめましたが、意外にどうして石けんがこんなに泡立つなんてと、その動作自体が楽しくなってしまいました。

 

この練り石けんならではのキメ細かいクリーミィな泡は、固形石鹸では味わえないかも。

 

毎晩入浴時に洗顔していますが、赤いニキビも少しずつ目立たなくなってきているのが何より嬉しいです。

 

乾燥気味だったお肌もしっとりしてきましたし。

 

 

体質によりニキビは洗顔しすぎると肌を乾燥させてしまうとも聞いたので、私の場合、1日1回、毎晩入浴時のときだけと決めています。

 

洗顔して、すすぎ終わったら、鏡で顔に泡が残っていないかのチェックもしています。
すすぎ残しがあると、ニキビを誘発する可能性もありそうですしね。

 

 

ニキビトラブル

 

 

あと、入浴時に洗顔に使って残った泡は、デコルテ部分や体全体に使用しても全く問題なく、むしろその方が良いですよとも聞きましたので、そのように、無駄なく使えるのも気にいっている理由の一つです。

 

特に、デコルテ部は毛穴の汚れも落ちていくため、美白に期待しています。

 

 

ニキビのできる他の要因である食生活では、緑黄色野菜を心がけて摂ったり、スナック菓子などは食べないように睡眠時間だけは、はなかなか思うようにとれていませんけど...。

 

よかせっけんを試してみて、ニキビ予防としての消炎効果を体感できたので、継続中です。

 

意外だったのは自分では気付いていなかった毛穴の汚れが落ちてくると若く見られるということでした。

 

よかせっけんは、コスパも良く取る量で差もでてきますが、1日1回程度使用して、1個でだいたい1ヶ月から1ヶ月半くらいはもちますよ!

よかせっけん

 

 

天然ミネラルたっぷり!

 

すっぴん美肌に生まれ変わるチャンス!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ